iphoneを使い続けられなかった理由

暮らし・生活

突然の防ぎようのない故障と、その対処にかかる少なくない費用。

道(契約更新まで)半ばのiphoneに私はサヨナラを告げ、他のガラケーかスマホを選ぶ事になりました。

 

焼き餅のごとく膨らみ始めるiphone

ソフトバンク契約でiphoneを使用していました。

いろんな機能を使うわけでは無いためにこだわりも無く、投売り状態だったiphone5cを選び、何の不都合もありませんでした。

濃い目のピンクもすっかり馴染んだ17ヶ月目のある日、iphoneを見て思います。

「厚み、こんな感じだったかな・・・」

その数時間後に確信します。

「正面のパネルが浮き上がってる!」

その後どんどん浮いてくるパネル。3日ほどでホームボタンがかなり押し込まなければ反応しなくなり、5日ほどでiphoneの中身が見えてきました。

焼き餅のごとく膨らみ始めたiphone。

※ある程度膨らむと、ホームボタンの利きが悪くなるようです。

 

apple社のコールセンター対応

ringo

ガラケーを使っていた時も、4年くらいでバッテリーが膨らんで、交換のバッテリーを1500円くらいで買って入れ替えました。

iphoneでもそれが出来るかというと、素人がパカッと開けてバッテリーを交換ってわけにいかない。

ウチには特殊工具もないし、純正じゃないバッテリーを購入する勇気も無い。

apple社のコールセンターに連絡。

当たり前のように、3万円近い修理金額を案内されました。

内部の状態によっては、2万円くらいまで安くなるかも知れないとの事。

どっちみち安くないお値段。

雨にうたれたでも、お風呂に持ち込んだでも無いし、突然膨らみ始める、防ぎようのない故障。
その対処にかかる少なくない費用。

直してもまた起こるかも知れない。

今後のiphoneの使用は断念する事にしました。

 

ソフトバンクに連絡

siroiinu

ソフトバンクのコールセンターに連絡。

若干グチってしまったのですが、iphoneに関してのみ、電話機の対応にソフトバンクは手を出せないとのこと。

まだ更新月じゃないので、高い違約金を避けるため、安く機種変更できるスマホやガラケーを案内してもらったけど、分割とか実質とかでボヤかしてるけど数万円。

 

MNPを決心

格安スマホやらMVNOやら何でしょうと気になっていたので、MNPを決心しました。

月額料金が安くなれば、ソフトバンクに違約金を払っても大丈夫。

さてどこにしようか。

しかし時間の余裕はない。iphoneはどんどんふくらみ、ホームボタンは全力で押し込んでやっと利くくらいになっている。

 

ちなみにMNPとは

モバイルナンバー(携帯電話番号)ポータビリティ。

電話番号をそのままで、契約する会社を変えられる仕組み。

解約する方の会社と、新しく契約する方の会社で、それぞれ手数料がかかります。

私は携帯番号なんか変わっても良いんですけどね。確かに、番号が変わったら、必要な各所に知らせるのが手間ではあります。

タイトルとURLをコピーしました